「ほっ」と。キャンペーン

午前3時の泥棒猫

かけもち

都内と千葉で単元を受け持つ。

相変わらず手探りだけど、なんとかやっている。

夜間コースとは違って、千葉は二年制の新人育成。
平均年齢も低い。
地方のおおらかさというか,緩さもある。
志というか、希望もまだあやふやだ。

だから、決め打ちな授業が出来なくて、なんともまったり進行。
実際、他の先生の、生徒の扱いはまるで中高生のようで戸惑う。

生活指導?そんなものは考えない。
けれど、人と人の付き合いに年齢は関係ない。そのへんだけ,押さえよう。
まあこちらが年齢上だし、ついやってしまうのは、自分の子供に対する目線と同じ。
つまりは、優しい?つか、…甘いのか(笑)
「厳しくやってください」
主任教師にたしなめられたこともあるが、俺だし、なあ…(笑)

受講生にとっては、
なにかのきっかけになればいい。

そう自分に言い聞かせてはいるものの、なんとも心許ない。
[PR]
by boomee | 2010-10-03 21:53 | やかんこうし日記