「ほっ」と。キャンペーン

午前3時の泥棒猫

赤いマフラー なびかせて

b0158550_3252493.jpg


見送るには伝え足りない。

「ああすればよかった、こうすれば…」
といった反省もある。

けれど、時間は限られていて
こちらの力量や相手の力量もあるし
正直、手探りしながら辿り着こうとしていた。

「さあ、こっちだぜ!」

と、
空とこの路が出会う場所を
凛々しく指差せたらいいのだけど。
いや、
役割としては、それをしなければならないね。

だからフンドシをぎゅっとしめて、
(タマキンがこぼれがちだけど)
誰がなんと言おうとも
びっ
と、地平線の彼方を指差し歩くのだ。

「伝えられることは全部伝えた」

あえて言う。

バニシングポイント、消失点に辿り着いたとしても
またその先に新しい点が見えて来る。

だから続けることだ。

歩き続けることだ。


そうだ、描き続けることだよ!

ただ、それだけを伝えていく。



嗚呼、今、俺、
真っ赤なマフラーがたなびいてるな。

誰がために。


フンドシからタマキンこぼしてるけど。

b0158550_3264041.jpg

[PR]
by boomee | 2009-03-31 03:28 | やかんこうし日記